2019-04-30から1日間の記事一覧

セッション12

いいなあと思う憧れの出版社がいくつかある。みすず書房はそのひとつ。 「好き」とか「お気に入り」じゃなくて、「憧れ」なのは、価格帯もあるのだと思うけれど、生み出される本一点一点の佇まいが美しいからだ。言及するときもちょっと通ぶって「みすず」と…